【必見】Facebook広告運用代行でおすすめの広告代理店8選|料金や特徴を比較 - (株)GMSコンサルティング
【必見】Facebook広告運用代行でおすすめの広告代理店8選|料金や特徴を比較

【必見】Facebook広告運用代行でおすすめの広告代理店8選|料金や特徴を比較

2024.5.30

Facebook広告運用代行

Facebook広告を導入する企業が増えているなか、
広告代理店を検討したいというご相談も増えてきたように感じます。

とはいえ、

「どんな代理店に依頼すれば良いのかわからない」
「広告運用代行を利用するときのポイントや注意点を知りたい」

など、お悩みの方も多いと思います。

そこでこの記事では、Facebook広告運用を依頼する際のおすすめの広告代理店8社を、厳選してご紹介します。

それぞれの特徴もまとめているので、検討の際にお役立てください。

Facebook広告について概要を知りたい方はこちらの記事をチェック
Facebook広告とは?始める前に知りたい費用や効果などを解説

Facebook広告運用の特徴とは?

Facebook広告では、複数のSNSに配信可能という特徴があります。

主な配信先は、Meta社が運営するFacebook・Instagram・Facebookメッセンジャー
そしてMeta社が提携する多数のWEBサイトです。

Meta社が提携するWEBサイトは、AudienceNetworkと呼ばれ、そのなかには東洋経済ONLINE・現代ビジネス・食べログ・ジモティなどがあります。

ターゲットに合わせて、どこに掲載するかを使い分けたり、幅広い活用ができるのはFacebook広告の強みです。

Facebook広告運用代行を利用するメリット

Facebook広告の運用を頼むメリットは、3つあるでしょう。

・広告運用のプロが代行してくれる
・最新のノウハウで運用してくれる
・広告に費やす労力や時間を削減できる

それぞれみていきます。

広告運用のプロが代行してくれる

Facebook広告はビジネスアカウントを登録することで誰でも利用できますが、運用の結果を出すのは一苦労です。

クライアントが求める広告成果を広告代理店が出せるのは、成果データの分析とPDCAの改善、対応スピードがはやいからです。

広告運用に注力できるリソースが自社にない場合は、広告代理店に依頼するほうが安心できます。

最新のノウハウで運用してくれる

スマートフォンを日常的に使用している人であれば、デジタル市場のアップデートが頻繁に行われていることを実感する機会も多いのではないでしょうか。

同じように、Facebook広告をはじめとするデジタル広告市場も、日々変化が激しい世界です。

広告に使用できる文言の規定が変わったり、配信設定のトレンドがあったりなど、半年前の情報や手法では、うまくいかないケースもあるのです。

日頃から広告を運用している代理店に任せれば、最適に広告を運用できます。

労力や時間を削減できる

代理店に運用を依頼すれば、必要な業務全般を代行してくれます。

Facebook広告は、広告を配信しながら改善サイクルをまわすという特徴があるので、
広告運用はフルタイムになるでしょう。

自社で広告運用するには、人材のリソースや業務の負担が非常に大きいです。

一方、運用を外部に任せれば、自社は他の業務に注力できます。

Facebook広告運用代行を利用するデメリット

Facebook広告の運用を広告代理店に依頼する場合、デメリットもあります。

それぞれ見ていきましょう。

運用代行費用がかかる

広告代理店を利用するとなると、運用代行費用がかかります。

とはいえ、実績や専門知識もあるプロに広告を任せたほうが、成果につながりやすい広告運用ができるはずです。

成果が必ず出るとは限らない

広告代理店側が自社の業界に精通していなかったり、代理店側の実績が不足している場合、告運用の成果を得られない可能性もあります。

代理店を検討する際には、運用実績と業種をあわせて確認するのがおすすめです。

運用実績がある業種であれば、成果が出ないというリスクを最小限に抑えることができます。

Facebook広告運用代行の費用相場

Facebook広告の運用代行にかかる費用はおもに「広告費」と「運用代行費」「初期費用」の3種類です。

広告費は広告配信に必要な費用です。

Facebook広告にかける広告費は、月に数万円〜という予算で行っている企業も少なからずあります。

広告費の予算の決め方は、広告を出す目的から逆算することがおすすめです。

最初の1ヶ月は、数万円でテスト運用を行ったのちに、成果データを参考に1件あたりの反応にいくら広告費が出せるのかを決めるのです。

成果データでは、1件あたりのお問合せ獲得にかかった費用や、リーチに必要な費用が可視化できます。

例えば1件あたりの反応に2000-3000円かかっていたら、100件の反応をとるのに必要な費用は30万円前後です。

設定した広告費の予算は、成果データと照らし合わせながら、定期的に調整していきます。

運用代行費は広告費の20%が相場です。また費用に含まれるサービス範囲は下記をご参照ください。

料金帯サービス対応範囲こんな方におすすめ
月10万円~・広告投稿管理
・投稿内容の作成
・費用を抑えたい
・分析や詳細設定はいらない
月20万円~30万円・広告投稿管理
・投稿内容の作成
・簡易レポート/アクセス解析
・改善サイクルをまわしながら広告を最適化してほしい
・アクセス解析等もほしい
月50万円~・広告投稿管理
・投稿内容の作成
・簡易レポートの作成
・アクセス解析
・広告運用の改善
・Facebook広告の運用を完全に任せたい
・広告改善の提案や、代替案なども積極的に提出して
ほしい

なお、費用に含まれるサービス範囲や初期費用など、トータルで必要な費用は代理店ごとに異なります。詳しくは事前に問い合わせて確認するといいでしょう。

依頼・運用までの流れ

Facebook広告運用代行の流れ

広告運用がはじめてという方は、運用までの流れを不安に思うかもしれません。

しかし、多くの広告代理店が無料相談を行っています。

広告についてお悩みのことがあれば、まずは1度相談してみてもいいでしょう。

実際に、依頼することになった場合の一連の流れは図をご参照ください。
(※弊社の場合で記載しております)

広告運用は施策の打ち出し方によって、結果が大きく左右するため、広告代理店と相談しながら、進めるのがおすすめです。

【サービスが充実】おすすめの広告代理店

Facebook広告の運用を広告代理店に任せれば、成果を出すことに尽力してもらえます。

ここでは、「サービス重視」「実績重視」「コスパ重視」など3つの目的ごとにおすすめの広告代理店8社をピックアップしました。

まずはサービスが充実している3社からご紹介していきます。

GMSコンサルティング

+αの営業マンとして良い結果を出す広告運用を掲げて、サービスを提供している企業です。

広告の成果データとクライアントの目標達成率に真摯に向き合うことで、化粧品販売や健康飲料販売でお申込み数150%増加などの実績を保有しています。

広告費(最低出稿)30万円/月~
運用代行費広告費の20%+初期費用3万円
契約期間1ヶ月~
公式HPhttps://gms-consulting.co.jp/facebook/

広告運用を軸としたマーケティング会社ならではの複合的なサポートを任せたいという方におすすめの広告代理店です。

株式会社ユニアド

予算内で最適な効果を引き出すための広告フォーマットの検証や、事業目標に合わせたプランを作成してくれるなど、サービスが充実している企業です。

広告費(最低出稿)要問合せ
運用代行費広告費の20%+初期費用5万円
契約期間なし(※スポットコンサルも相談可)
公式HPhttps://www.uniad.co.jp/service/social

広告配信プランや施策など積極的な提案がほしいという方におすすめの広告代理店です。

株式会社イーナ

リスティング広告で運営実績600社以上の実績をもつ企業です。

自社でも家具などの販売を行っている企業なので、物販や小売などの業種を特に得意としています。

広告費(最低出稿)30万円/月~
運用代行費広告費の20%(6万円/月~)
契約期間3ヶ月~
公式HPhttps://www.e-n-a.jp/facebook

Facebook広告に限らず、Google広告やYahoo広告なども検討している場合におすすめの広告代理店です。

【実績が豊富】おすすめの広告代理店

Facebook広告に突出している広告代理店に依頼したい場合は、Metaビジネスパートナーに認定されている広告代理店がおすすめです。

Metaビジネスパートナーになるには、Meta社の審査で、Facebook広告について十分な専門性と、豊富な実績を持つ企業だと公認される必要があるからです。

また、ビジネスパートナーに認定された企業は、Facebook広告運用のトレーニングやサポートを受けられるという特典があります。

Meta社から直接ノウハウを得られるので、Facebook広告運用のプロフェッショナルだといえます。

ここでは、認定されている3社をピックアップしました。

ぜひご参照ください。

株式会社グラッドキューブ

Facebook広告運用サービスに関して一定の規準を満たしたMetaビジネスパートナーに認定されている企業です。

広告費(最低出稿)50万円/月~
運用代行費広告費の20%(10万円/月~)
契約期間1ヶ月~
公式HPhttps://www.glad-cube.com/service/facebook.html

「CV数533%向上」「CPA65%削減」などの実績も保有しています。実績が豊富な代理店を探している方におすすめの広告代理店です。

アナグラム株式会社

Metaビジネスパートナーに認定されている企業です。

お問合せの増加など、獲得ハードルが高い目標も達成しているので、安心してお任せできるでしょう。

広告費(最低出稿)要問合せ
運用代行費広告費の20%(※広告クリエイティブ作成には別途料金が必要)
契約期間要問合せ
公式HPhttps://anagrams.jp/

クライアントの営業目標に寄り添った提案と、改善を繰り返す広告運用で高い評価を獲得しています。伴走者としておすすめの広告代理店です。

株式会社Next Stage

Metaビジネスパートナーに認定されている企業です。

同社は認定代理店のなかでは、比較的低価格で依頼できる広告代理店になります。

広告費(最低出稿)要問合せ
運用代行費5万円/月~(※広告費用が25万円以上の場合広告費の20%)(※広告クリエイティブ作成には別途料金が必要)
契約期間3ヶ月~
公式HPhttps://next-stage.biz/

低予算で認定代理店を探している方におすすめです。

【費用が安い】おすすめの広告代理店

「Facebook広告を導入しても本当に成果になるのだろうか?」
「少額でも広告運用を始められるだろうか?」

というギモンでお悩みの場合は、まずは費用が安い広告代理店に相談をしてみるのもいいでしょう。

ここでは、費用が安くておすすめな広告代理店をご紹介します。

株式会社FORCLE

広告の最低出稿が1万円〜と圧倒的な低価格でサービスを提供している企業です。

また、同社は料金体系が安いだけでなく、5年以上の広告運用経験を持つ担当者が対応しています。

広告費(最低出稿)1万円以上
運用代行費広告費の20%(2000円/月~)
契約期間なし
公式HPhttps://forcle.co.jp/service/facebook/

大手広告代理店などで断られてしまう少ない予算での運用でも、快く対応している広告代理店です。

株式会社ダブルループ

広告費の最低出稿額が設定されていないので、低予算から運用代行を依頼できる企業です。

また、広告出稿だけでなく、広告成果データのレポート作成と提出も行っています。

広告費(最低出稿)要問合せ(平均10~30万円/月)
運用代行費3万円/月+初期費用3万円(※広告費が20万円以上の場合広告費の20%)
契約期間1ヶ月~
公式HPhttps://doubleloop.co.jp/service/srvc-adsupport-fb/

Facebook広告を気軽に始めたいという方におすすめの広告代理店です。

Facebook広告運用代行選びで失敗しないために

ここまで広告代理店を検討するメリットやおすすめ企業を紹介してきましたが、代理店選びで知っておきたい注意点が2つあります。

最低契約期間が定められていないか確認

Facebook広告の運用を依頼できる広告代理店のなかには、6ヶ月や1年など、最低契約期間が設定されているところもあります。

最低契約期間が設定されている場合、途中で解約を検討したくなった場合でも、解約違約金が発生してしまいます。

トラブルを避けるためにも契約を確認して、最低契約期間がない広告代理店に依頼するようにしましょう。

広告運用担当者が直接対応してくれるか確認

代理店によっては、実際の広告運用者と対応する担当者が異なる場合があるので注意が必要です。

しかし、そうなると運用状況がブラックボックス化してしまいます。

一方、広告運用担当者が直接対応してくれる代理店であれば、シームレスな運用ができるので安心できるでしょう。

また、広告アカウントを公開してくれるかを確認しておくのがおすすめです。

広告アカウントを公開してくれる代理店なら、運用状況の透明性を担保できます。

まとめ

Facebook広告の運用を行っている広告代理店は数多くあります。

とはいえ、注力している業務がことなったり得意の業種があったりと特徴はさまざまです。

この記事では、広告代理店を利用するメリットとおすすめの代理店を紹介しました。

気になる企業を見つけられた方は、ぜひお問合せしてみてください。

弊社GMSコンサルティングでは、運用経験豊富な担当者が、Facebook広告の運用代行に関するご質問、ご相談を承っております。

詳しくはこちらよりお問合せください。

【必見】Facebook広告運用代行でおすすめの広告代理店8選|料金や特徴を比較

この記事のURLをコピーする

- おすすめの記事 -

【初心者向け】Facebookのニュースフィードの設定方法や投稿方法まで紹介!

Facebook

【初心者向け】Facebookのニュースフィードの設定方法や投稿方法まで紹介!

Facebookを活用し始めたばかりの方の中には、Facebookのニュースフィードがよく分かっていない方も多いかもしれません。 ニュースフィードはFacebookの基本的な機能...

Facebookを活用し始めたばかりの方の中には、Facebookのニュースフ...

  • Facebook

2022.11.18

<strong>「フェイスブック データがありません」?!フェイスブックでよくありがちなエラーの原因と対処方法を徹底解説!</strong>

Facebook

「フェイスブック データがありません」?!フェイスブックでよくありがちなエラーの原因と対処方法を徹底解説!

今回はフェイスブックによくあるエラーの原因とその対処法についてご紹介していきます。     フェイスブックでよく発生するエラーとは?       Facebookはアメリカで開...

今回はフェイスブックによくあるエラーの原因とその対処法についてご紹介していきま...

2023.9.30

Facebook広告が効果が高い理由とは?効果測定方法や運用のポイントまで徹底解説!

Facebook

Facebook広告が効果が高い理由とは?効果測定方法や運用のポイントまで徹底解説!

  自社の商品や有料サービスの宣伝方法には、さまざまな種類がありますが、効果が高いと注目を集めているのがFacebook広告です。 他のさまざまな広告と比較して、Fac...

  自社の商品や有料サービスの宣伝方法には、さまざまな種類があります...

  • Facebook
  • 初心者向け
  • 運用

2022.12.20

<strong>フェイスブック「いいね!」した人の名前表示についてー確認・非表示する方法について徹底解説!</strong>

Facebook

フェイスブック「いいね!」した人の名前表示についてー確認・非表示する方法について徹底解説!

ふとフェイスブックを立ち上げたときに、「いいね!」した友達の名前とともに投稿記事が表示された経験はないでしょうか? 同じように、自分が「いいね!」した記事が友達の画面に表示される...

ふとフェイスブックを立ち上げたときに、「いいね!」した友達の名前とともに投稿記...

2023.9.30

SNS広告の運用代行はどこまでサポートしてくれるの?メリット・デメリットや選定基準を徹底解説!

Facebook

SNS広告の運用代行はどこまでサポートしてくれるの?メリット・デメリットや選定基準を徹底解説!

Web広告の中で拡散力の特長がある「SNS広告」。本記事をご覧の方は、SNS広告の運用を検討しているのではないでしょうか。しかし、SNS広告の運用に関するノウハウがない企業や会社...

Web広告の中で拡散力の特長がある「SNS広告」。本記事をご覧の方は、SNS広...

  • 初心者向け
  • 運用

2023.1.27

お役立ち資料はこちら